読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だれかへの手紙

letter to you

JINS PC(度入り)が届いた

眼鏡

JINS PCを知った時(たぶん出たばかりの頃)から待ちくたびれるくらい待っていた度入りのブルーライトカット眼鏡が届いた。

鼈甲のような眼鏡が欲しいと思っていたので、フレームはブラウンデミで検索して決めた。本当は店舗で見かけた、もっとテンプルが細いものがよかったのだけれど、オンラインショップになかったのと、とにかく早く欲しかったので(だからWeb先行販売で販売開始直後に買ったわけだし)。

レンズの外見は店舗で見たJINS PC(度なし)と変わらず、ほんのり薄い茶色。
ちなみに度入りのブルーライトカット眼鏡としてはZoffのほうが早くZoff PCを取り扱い始めていたので、それも検討したものの、レンズの色が濃すぎたのでやめた経緯がある(はずが、今サイトを見たら透明レンズも始めたとか。しかし色つきのレンズとはブルーライトのカット方法もカット率も違うのね)。こちらの色づき具合ならそんなに目立たないかな、と。

かけてみた第一印象は、いままではっきりと、白! だったところがそこまで主張しなくなった感じ。蛍光灯が白熱灯になったような…ピンク色のレンズをかけた時と似ている。
16進数のカラーコードを扱うような、色にとりわけ敏感な仕事や趣味をしているわけではないので、これをかけることによる支障は今のところ思いつかない。
効果のほどはまだわからないけれど、目薬を点しまくっても緩和されない目の痛みや頭痛や肩凝りが少しでも楽になったらという期待はかなりしているので、なにか変化があったら追記したい。

ところで度入り対応開始のキャンペーンなのか、眼鏡スタンドがついてきた。

ので、置いてみた。

うん…スタイリッ…シュ?
無性に顔とか描いてみたくなるけどこれ部位としては鼻なのよね。
当然ながら今回届いた眼鏡はディスプレイを見る時用で、そうじゃない眼鏡も併用して使っていくことになるので、今までの眼鏡はこれに置いてみようと思う。シュールなところ、嫌いじゃない。