読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だれかへの手紙

letter to you

felissimoの「身に着けられる小分け収納ポケットの会」はちょっと惜しいけどお気に入り

kraso|スタイリストさんのポーチを参考にした 身に着けられる小分け収納ポケットの会|フェリシモ

なにかとこまごましたものを持ち歩きたいことが多いので、もし希望のものとは違う色が届いたら友人へ回そうという前提で注文したら、1回目に欲しかったオリーブグリーンが届いた(のでここでコレクションを打ち切った)


スカートに装着したところを上から撮った図。

数日間使ってみて、メリットとデメリットがいくつかあったので書いておく。

  • メリット
    • 当然ながらポケットがいらない。クリップはある程度の厚さまで嵌められるので、冬物のスカートでも使えそう。
    • スカートやスラックスについているポケットよりも大きく、仕切りがあるし、蓋もついているので多くのものを効率よく入れられる。ポケットのある服でも使いたい
    • ちょっとコンビニへ、という時に、鍵と携帯電話とSuica(カード用の仕切りもある)だけ入れて手ぶらで出かけることができる
    • 徒歩はもちろん、自転車で移動する時もこれさえあればバッグ要らず。ウエストバッグやショルダーバッグやリュックと違って、身体に密着する部分がないので、バッグのあたる部分に汗をかく、ということが起きない
    • 生理用品を入れておける。これは衣服のポケットに入れるのは抵抗のあるものだし、かといって「一ヶ月のうちのある一定期間だけポーチを持って席を立つ」という行為は、たとえ誰も気にしていなかったとしても自分が嫌なので、とても助かる
  • デメリット
    • ナイロン生地は薄いし、まちもないので、大きさや仕切りの多さに反して、あまり多くのものや重いものは入れられなさそう(ただしぎりぎりまで物を詰めてみたことがないので推測)
    • 本体裏側の蓋のついていない外側(スカートに触れる部分)のポケットは、すぐ取り出せるからiPhoneを入れておくのに最適と思いきや、クリップや本体にクリップをつけるための紐のような部分が邪魔をして案外出し入れしづらい。あと、外側ポケットに入れたつもりがスカートとこの製品の隙間に差し入れていて、あわよくば床に落下、という未遂行為を何度かやらかした
    • 蓋を留めるスナップボタンがそこそこ固いので、蓋を開けるのに両手を使う必要がある。かといってボタンを外した状態で、蓋を被せるだけでいると、歩く度にそこがかちゃかちゃと鳴って落ち着かない。ボタンがマグネットだったらよかったんだけどなと思いつつ、それだとICカードやクレジットカードを入れた時に磁気が干渉してよろしくないようにも思う

今はメインのポケットにハンカチ、その後ろの小さい仕切りに生理用品、本体裏側のポケットにiPhoneを入れて使っている。あとは自転車に乗る時に鍵と小さい財布を入れてみたけど快適だった。
なんだかんだで実は既に手放せなくなっているような…そもそもそんなにたくさんのものを入れる必要があるならこれでは済まさずにバッグを持つしね。いい買い物をした。