読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だれかへの手紙

letter to you

ずっと触っていたい、Hacoaの木製iPhoneケース

iOS

秋葉原の2k540へは何度か訪れたことがあり、その度に覗いていた木のお店、Hacoa
8月にふらりと立ち寄ったら、店内の一角がアウトレットコーナーになっており、憧れのiPhoneケースも並んでいた。

木の種類や、アウトレットとされた理由はさまざまで、唯一レーザーで図柄加工されていたこれは、ケースに緩みがあるとのことだった。
気になったので自分のiPhoneに装着させていただいたところ、まったく緩みを感じなかったのでそのままお持ち帰り。
すべすべした木の感触が好きで、つい撫でてしまう。厚みがあるのでひとまわり大きくはなるけれど、ケース自体は軽くてあまり気にならない。
シリコン素材と違って静電気が起きず、埃がつかないのもよい。

装着したとき、ケースの高さはiPhoneよりも低いので、表面を下向きにしてテーブルに置くと画面が汚れる。
でもケースの方が高かったら操作するたびいちいち指に当たるようになると思われるので、今の高さでよかった。

そんなわけで大変気に入って愛用していたのだが、すべすべするあまりうっかり手から滑らせて落としてしまい、端が欠けてしまった。
欠片といっしょな店舗へ持ち込んで修理してもらい(欠けても修理できると購入時に説明いただいていた)ことなきを得たけれど、欠けたことがショックだったので対策を。

Simplismの本革ドックストラップ。
ネックストラップと迷ったけれど、手に引っ掛けるこちらで。

ケースとの相性もいいし、なにより滑らせても落ちない安心感が大きくて、よい買い物をした。
4Sにしてから自分比ではわりところころケースを替えていたけれど、もうしばらくはこの組み合わせでケースを撫でさすっていたい。