だれかへの手紙

letter to you

CARRY ME 2013モデルの変更点が素敵

私のCARRY MEは6月にお迎えした、赤色の2012年モデル。
2013年のCARRY MEは、先日のサイクルモードで姿を見かけつつ、もう持っているし、と詳しくは見てこなかった。

ところでふとお世話になったGCSのサイトを覗いてみたら、新しいCARRY MEの変更点が解説されていたのだけど、これが非常に絶妙で、率直にいって羨ましい。
キャリーミー 2013年モデル 発表!! | 折りたたみ自転車・ミニベロ専門店 GREEN CYCLE STATION

特にいいなと思ったのが、ハンドルに付随したベル/シートクランプを気にしなくていいシートチューブ固定方法/大きくなったキャスタータイヤ、の3点。
あんなにさりげないベルが最初からついているのはスマートだし、懐古園で折りたたんだCARRY MEを引きずってフレームの塗装をだめにしてしまった身には、キャスタータイヤのサイズ変更はうちの子にもお願いしますといいたいくらい。キャスタータイヤの交換ってできないのかな…

しかし2013年モデルのラインナップは、モノトーン以外はどれもパステルカラー。私は2012年のラメ入り濃いめの赤色をとても気に入っているので少しさみしい。深緑とか、ネイビーとか、落ち着いた色もあったらいいのに。
極小径車なせいか、どうしてもかわいらしいイメージがあるけれど、こんな見た目でちゃんと走るし折りたたんだ姿はしゅっとしてきれいだし、格好いい要素もたくさんあるのよ。一緒に過ごしてみればわかるよ。

で、なにがいいたいかというと、CARRY ME楽しいよ!以上。