読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だれかへの手紙

letter to you

デジハリグルはじめました

カメラ デジタルハリネズミ Golden Half

唐突にカメラが3台増えた。
DIGITAL HARINEZUMI guru、Golden Half、WideLensCamera。

インスタントでないカメラは所有したことがなかった。写真を撮るのも、加工するのも、それをInstagramで共有するのもEvernoteに保存するのも、全部iPhoneでできる。
おもちゃのようなトイカメラへの興味は何年も前からあったけれど、iPhoneがあるし、と手を出さなかった。デジカメを使ってみたいと思ったこともあったけれど、iPhoneがあるし、と買わずにいた。カメラへの興味は、湧いては沈静する、を繰り返していた。

そんな浮き沈みがお約束だったのだが、ほぼ日に載っていた富士フィルムの方のお話を読んで、フィルムカメラを触ってみたいという気持ちが俄然強くなった。
でもフィルムカメラで思った通りの写真を撮れる自信なんてないし(なにしろ10年以上フィルムカメラを使っていない)(デジタルカメラのいいところは、撮れる結果そのままの画を撮る時にディスプレイで確認できることだ)、綺麗に撮ることはiPhoneがやってくれる。iPhoneではできないことを、フィルムカメラでやってみたい。
そこでフィルムのトイカメラを探した。わりとすぐにGolden Halfが出てきて、正方形に近いコンパクトなフォルムと、ハーフサイズだから倍の枚数を撮れるというところが気に入った。色味も好みの写真が撮れそうだった。その後もいろんなトイカメラを見たけれど、自分がわりと一目惚れ体質なのは経験上わかっているので、やっぱりGolden Halfかな、と思いながら見ていた。
で、Golden Halfはどこで買えるのかと調べたら、出てきたのが、ヴィレッジヴァンガードトイカメラ福袋。

【デジハリが必ず入ってる】トイカメラ福袋2013 / ヴィレヴァン通販

実は以前からデジタルハリネズミを欲しい欲しいと思いつつ、値段で躊躇っていたので、フィルムカメラを探した結果こんな内容の福袋に出会うなんてつまりそれは今こそ買えってことでしょ、と注文。デジハリ単体で買うよりも、Golden HalfとWideLensCameraがついた方が安いってどういうことなの。

福袋は翌日には発送された。

そうね、精密機械だものね。

残念ながら当たりではなかったので、中身は入っていることが確約されていた三つのトイカメラと、HOLGAのミニチュアがついたストラップと、謎のぬいぐるみ。

DIGITAL HARINEZUMI guru

箱から出した。店頭で見たことがあるから小さいとは知っていたけど、持つとかなり不安になる軽さだった(iPod touchのような)

全然関連ないけど、HOLGAのストラップをつけた。

Golden Half

フィルムとストラップが同梱されている親切仕様。

WideLensCamera

インスタントカメラと同じくらいのサイズなせいか、やたらなつかしい感じ。
残念ながら自分がこれを使うシーンが思い浮かばなかったので、使ってくれそうな友人へ譲渡した。しまっておくよりも、そのほうがずっといい。

デジハリに電池とmicroSDHCを入れ、Golden Halfには一緒についてきたフィルムを入れ、隙をみてぽちぽちとシャッターを押している。電話もメールもゲームもできない、写真を撮るためだけの機械を触るのは予想以上に楽しい。
デジハリは撮ったものをディスプレイで観られるけれど、Golden Halfをフィルム一本撮り終えて現像するのはいつになるやら。

そんな経緯でデジハリを手に入れたので、次はデジハリ専用革製速写ケース(ヌメ革)が欲しい。物欲、尽きない。