だれかへの手紙

letter to you

Eggs'n Thingsで例のホイップクリームタワーをいただいた

ホイップ食おうぜ! と、Eggs'n Things横浜山下公園店へ行った。

日曜の朝、混雑は覚悟のうえだったけれど、開店前に着いてからこの入り口をくぐるまで2時間かかったのは予想外だった。店舗に近づくと近隣の建物の影でどうしても日陰になるので、この時期に行くなら防寒は必須。11月でもコートと手袋だけじゃ足りなくて震えてた。

ようやく席に通されると、謎のボトルが迎えてくれる。

右はメープルシロップだろうと見当がついたけれど、左と真ん中が謎。特に真ん中の白くてどろっとした液体は本当に謎で、ボンドにしか見えなくて困った(料理を運んできてくれた店員さんが、グァバとココナッツだと教えてくれた)

友人が注文したパンケーキ。圧倒的ホイップクリーム。

撮影後、みるみるうちに元気がなくなり萎れていくホイップクリーム。パンケーキ5枚に対してこの量はどうかしている。

私はチーズオムレツのサイドメニューをパンケーキ3枚に変更(+300円)してホイップクリームをつけた(+200円)

しょっぱいものがあった方がいいと事前に聞いていたので。結果的にはこれで正解だった。
パンケーキは小さめだけど、しっとりしていて食べ応えがある。ホイップクリームは食べても食べてもなくならなくて、パンケーキとあわせて3枚でも限界だった(ところでいま気づいたけど、このホイップクリームってパンケーキ5枚に乗ってるのと同じ量?)
グァバのシロップは比較的さっぱり、ココナッツはこってり。どれをかけようとホイップクリームと一緒なので結局こってりする。
卵を3つ使ったオムレツも結構なボリューム。ハインツのケチャップをかけていただいた。塩気が嬉しい、とてもありがたい。

食事をしたというよりは、ホイップクリームと戦ったといった方がたぶん正しい。
死ぬほどおいしいというわけではないけれど、量が桁違いなので贅沢をしている気分になれる。たぶん二日分くらいのカロリーを摂取した。わいわいお喋りしながらゆっくり食べる分にはいい。
次は夜に行く予定なので、ディナーメニューを頼みつつ、ホイップクリーム(ダブル)にも挑戦するつもり。今からおそろしい。