読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だれかへの手紙

letter to you

2013年3月の読書メーター

2013年3月の読書メーター
読んだ本の数:31冊
読んだページ数:5662ページ
ナイス数:57ナイス

ネタバレに配慮しない感想は続きから。
絶対可憐チルドレン 6 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 6 (少年サンデーコミックス)感想
蕾見管理官登場。今のところ迷惑なおばさん全開。皆本しかまともな理性の人がいない…
読了日:3月3日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 7 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 7 (少年サンデーコミックス)感想
葵の京都の話と、紫穂と賢木の話が好き。皆本は変態だなあ。
読了日:3月3日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 8 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 8 (少年サンデーコミックス)感想
とっとこ桃太郎と鋼の錬筋術師はやばいwまさか後に荒川せんせいがサンデーで連載されるとはこの時は誰も想像してなかっただろうな…
読了日:3月3日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 9 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 9 (少年サンデーコミックス)感想
タケシの話がよかった。兵部が肩に桃太郎載せてるのは絵面的にずるい。
読了日:3月4日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 10 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 10 (少年サンデーコミックス)感想
天然ナオミと、兵部からの進級祝い。兵部の過去がじわじわ明らかになってきている。
読了日:3月4日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 11 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 11 (少年サンデーコミックス)感想
キャリーの話とブラックファントム登場。バベルとパンドラの二者対立ではなくなって俄然おもしろい。皆本はロマンチストだなあ。
読了日:3月5日 著者:椎名 高志
87CLOCKERS 2 (ヤングジャンプコミックス)87CLOCKERS 2 (ヤングジャンプコミックス)感想
ジュリアと組んでオーバークロックの大会に出場。あそこまできてブラックアウトはきつい。決して画に迫力があるわけではないのだけど、異様に鬼気迫る感じはのだめでもおなじみ。
読了日:3月6日 著者:二ノ宮 知子
絶対可憐チルドレン 12 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 12 (少年サンデーコミックス)感想
皆本のお弁当食べたい!だんだんチルドレンの中でも薫にあたるスポットが強くなってる。さぷりめんとはここから。
読了日:3月7日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 13 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 13 (少年サンデーコミックス)感想
兵部がおちゃめな蝿の話と、ハウンドの主任と、皆本とチルドレンの出会い。須磨さんわかりやすく嫌なひとだ。
読了日:3月7日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 14 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 14 (少年サンデーコミックス)感想
薫の盛大なツンデレとデスノパロと薫withパンドラ。Lな賢木に爆笑。
読了日:3月8日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 15 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 15 (少年サンデーコミックス)感想
子供の皆本が幼くて切ない。真木先生にときめき!唐突に卒業して、次巻からは中学生に。
読了日:3月12日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 16 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 16 (少年サンデーコミックス)感想
中学生編開始。卒業式にしんみりしつつ、バレットとティムが中二キャラで影チルに。悠理ちゃんあからさまに怪しいけど全容が掴めないところが巧いよなあ。とんでっけー!
読了日:3月13日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 17 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 17 (少年サンデーコミックス)感想
予知で飛行機事故を止めてちさとの誕生日会をやる話と、皆本のお見合い話。皆本のごはん食べたい…。やっぱり主人公は薫なんだな。
読了日:3月13日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 18 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 18 (少年サンデーコミックス)感想
パンドラと衛星落とす話と、ファントムドーターの花粉攻撃。兵部中の人ネタ…!兵部と不二子、賢木と紫穂のコンビが好き。チルドレンが予知のことを知ったので今後進展あるかな。
読了日:3月13日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 19 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 19 (少年サンデーコミックス)感想
花粉症決着とチルドレンの試験勉強。カタストロフィ号はここで出てくるのかー。スーツじゃない真木が新鮮。皆本、童貞?
読了日:3月13日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 20 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 20 (少年サンデーコミックス)感想
久々の普通の人々の事件@海と、薫の誕生日会。ファントムドーターに4つ目の人格フェザーが出てきて俄然おもしろくなった。六ツ見せんせいの歌聞きたい。
読了日:3月15日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 21 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 21 (少年サンデーコミックス)感想
夏休みにバベルみんなでキャンプに行く話。チルドレンが根に持ちすぎていくらなんでも皆本が憐れ…。パンドラキッズ転校とToLoveるの衝撃。
読了日:3月15日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 22 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 22 (少年サンデーコミックス)感想
フェザーが皆本にちょっかい出しまくる巻。皆本が加速度的にお姫様に。パンドラまじヤクザ。ハレハレ…!
読了日:3月15日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 23 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 23 (少年サンデーコミックス)感想
突然のサバンナと久々の久具津、皆本の引っ越し。皆本と賢木と兵部、コントだなー。
読了日:3月15日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 24 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 24 (少年サンデーコミックス)感想
地震の話とスパリゾート一泊の話。ついにフェザーと話せるように。薫がどんどん乙女になるし皆本も相変わらず人がよいというかなんというか。
読了日:3月16日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 25 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 25 (少年サンデーコミックス)感想
文化祭。このあたりからサンデーで追い始めたんだったな。このままバベルもパンドラも関係なくみんな仲良くやれそうな気がしてくるから子供たちは偉大。
読了日:3月18日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 26 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 26 (少年サンデーコミックス)感想
皆本の乙女全開。こいつ、どんだけ…!紅葉姉さんが固太りスキーだったけどフェザーはこれもお見通しだったんだろうか…。コメリカのチルドレンと皆本のなつかしいやり取り、彼を掬い上げるのはきっと皆本だけじゃなく、チルドレンも、だといいなあ。
読了日:3月18日 著者:椎名 高志
ナナとカオル Black Label 3 ゴージャス同人誌つき初回限定版 (ジェッツコミックス)ナナとカオル Black Label 3 ゴージャス同人誌つき初回限定版 (ジェッツコミックス)感想
二日目の夜の途中から、三日目の「夜」が始まるところまで。わりと大人組にスポット当たってた巻。更科も橘さんもかわいくてかわいくてもーーー!もーーー!!じたばたする!
読了日:3月19日 著者:甘詰 留太
君曜日 ─鉄道少女漫画2─君曜日 ─鉄道少女漫画2─感想
少女漫画あまずっぱい…!奥さんもかわいくって、すてきな女性がいっぱいのまんが。表2表3がすごく好きだーと思ったら装丁が平谷美佐子さんで納得。
読了日:3月19日 著者:中村明日美子
ぶらガール (ジェッツコミックス)ぶらガール (ジェッツコミックス)感想
この一冊で終わっちゃうのもったいないよ…!ふたなりだけど、お話としては身体のことで悩んだり友達と打ち解けたり恋をしたり告白して受け入れられたり、丁寧な少女漫画な印象。
読了日:3月20日 著者:甘詰 留太
花のみやこで (H&C Comics  ihr HertZシリーズ 133)花のみやこで (H&C Comics ihr HertZシリーズ 133)感想
花のみぞ知るの番外編ということしか知らずに読んだらまさかの若い辻村先生でびっくり。研究室で御崎を迎えるところと、有川が渡した封筒の中身がわかるところで泣いた。あったかいきもちになる。ところで川端スピンオフはまだでしょうか…
読了日:3月20日 著者:宝井 理人
銀の匙 Silver Spoon 6 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 6 (少年サンデーコミックス)感想
馬術大会と、八軒が倒れてエゾノー祭1日目が終わるまで。いっぱい経験してたくましくなっている最中で、父親のあの威圧は一気にいろいろ削がれそう。アキかわいい!
読了日:3月20日 著者:荒川 弘
絶対可憐チルドレン 27 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 27 (少年サンデーコミックス)感想
最強こどもキラー皆本。葵とバレットの活躍かっこよかった!「男に生まれるやつなんていない、男になろうとするのが男」、って、賢木せんせいの貴重なイケメン発言が。ノーマル主人公の友人が医者でサイコメトラーなのは巧いなとつくづく思う。ブラックファントム側は、ついにギリアムが動き出した。
読了日:3月30日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 28 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 28 (少年サンデーコミックス)感想
薫と葵のことが大好きなかわいいかわいい紫穂と、ショタ時代の兵部の巻。「人と違ったっていいじゃない!あたくしは絶対負けないんだから!自分の値打ちや生き方を他人に決めさせたりしない!」不二子たまらん。
読了日:3月31日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 29 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 29 (少年サンデーコミックス)感想
陸軍超能部隊編は平和なまま完結。さぷりめんとで手術依頼練習をがんばる兵部からの、本編でナイの爆弾摘出手術からの、さぷりめんとでの悠理と賢木の4コマが鮮やかで見事。フェザーの正体に納得。真木ちゃんなんだかんだで兵部のこと好きだよね…大人に憧れるちっちゃい男の子みたいでかわいい。
読了日:3月31日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 30 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 30 (少年サンデーコミックス)感想
溜めまくった物語が一気に動いた。ついに兵部が黒い幽霊に接触、フェザーは幼少の兵部(記憶喪失)に。賢木もたいがい人が好いよなあ。皆本はできすぎた人だけど、ほの暗い感情を隠し持っていることを認めたので、さてどうなることやら。
読了日:3月31日 著者:椎名 高志

読書メーター