だれかへの手紙

letter to you

人形町うまいものめぐり

そんなつもりじゃなかったのに結果的に食い倒れツアーとなった、友人とのデート。人形町、初めて行ったけど、おいしそうな店ありすぎだろ。素敵。

双葉

お昼には少し早い時間、ごはんをいただきに入店。まだ支度できてないけど待ってていいと言われたので、お言葉に甘えて店内で待たせてもらった。

揚げ出し豆腐定食。

豆腐料理のお店の定食、どこを見ても大豆もの。揚げ出し豆腐は、なめらかつるつるふわふわなのに崩れないし、市販のお豆腐よりも固形の豆乳と表現したほうが近いくらい大豆の味がした。付け合わせも、お味噌汁(飲んだことのない風味があって、お出汁はなんだろう、柚子とか?って話していたのだけれど、お店の方に訊いたら普通のかつお出汁だそう)も、お新香もおいしかった。素材が大豆でも、これだけ品を変えて出されれば満腹になる。
食べている途中で「これ、ご飯のお代わりね」て、空いている席におひつを置いて行かれて驚いた。いや、全然構わないしわかりやすいけれど、なんというか、豪快だなあと。

柳屋

東京三大たい焼きのうちのひとつ(と、この日初めて知った)、柳屋の鯛焼き。長い行列のできるお店らしいけど、この時は店内で折り返す程度だったので迷わず並んだ。
鯛焼きの焼ける香りを楽しみながら待つ。一匹ずつ鯛焼きを焼く後ろ姿の職人さんっぷりといったら。

焼いて、端の焦げた部分を取って渡してくれる。

鯛焼きは、ほかの店のものに比べると、薄い。

けど物足りなさはまったくなくて、薄くてぱりぱりの端っこと、つぶあんが詰まって膨らんで生地がもちもちしている中央と、どちらもおいしい。嘘のない、嘘のつけない味がした。

鯛焼きをいただきながら水天宮のまわりをのんびりお散歩。甘酒横丁から水天宮まで近すぎて、全然腹ごなしにならない。
とかいいながら、イングリッシュマフィンのお店があるらしいよ、などと話して検索。

NIHONBASHI CAFESTA

大きな通りから一本外れた道の、更に裏路地にあるお店。路地の入口に小さな看板があったけれど、それでも見落としてしまいそうな小ぢんまり感。
それでもお客さんはたくさんいて、私たちが入った少し後には満席に。おひとりさまも多くて、常連さんなのかも知れない。

電源・フリーWi-Fi完備に加えて、Ustream配信スタジオがあるというユニークな設備の店内。電源やWi-Fiを使える飲食店は、人形町ではまだ少なさそうだし、そういう面でも確かに需要がありそう。
でもこのお店の真髄はそこじゃなくて、異様なまでの居心地の好さにある、と思う。広くはないけど隣のテーブルとちゃんと距離があって、飲み物とお料理がおいしくて、干渉されない空気があって、でも店員さんの目が行き届いている。マフィン以外にもしっかり食べられるメニューがあったし、もちろんデザートもあったし、許されるならば一日中過ごしていたいくらいの居心地の好さ。どうしてあんなに落ち着くんだろう。

完全にお店につられて入店したけど、豆腐の定食と鯛焼きでふたりともおなかいっぱい。でもマフィンは当然食べてみたい。
というわけで、マスカルポーネのマフィン(+セットのサラダとスープ)を半分こ。

マフィンにたっぷりのマスカルポーネ、このままで食べるとさっぱりチーズの味。ところでマフィンのお皿の奥には温められたピッチャーが添えられていて、中は魅惑のメープルシロップなのである。
クワトロフォルマッジの蜂蜜がけが反則ならば、マスカルポーネのメープルがけがそうでないはずがない。
さっぱりチーズに香ばしいメープルシロップが行き渡って、反則レベルのおいしさ。「マフィンってこんなにおいしいんだっけ?」って話しながらぺろりといただいた。
セットのスープがとてもおいしかったことも付け加えておく。カレーっぽいスパイスのスープに、くたくたに煮たキャベツとにんじんとベーコン。派手なスープではないけれど、優しい味がして温まった。

冷たいラテにもラテアートしてくれて嬉しい。

しっかりエスプレッソの味がするラテ。グラスの半分くらいがフォームミルクだったけど、十分すぎる量だった。

森乃園

そもそもの発端は、森乃園の秋メニューを食べに行こうという話だったので、行かないという選択肢はなかった(ただしさすがに東京駅まで往復のお散歩をしてから)
お邪魔してメニューを見たら、どうしても食べたい!となったので、秋メニューではなくこちらを。

団子セット。

こしあんにほうじ茶を練り込んだもの、抹茶を練り込んだもの、みたらし。煎茶つき。
お団子の焼き目と、みたらしやあんこの甘さの相性は正義。お団子自体もほのかに甘くてほっこりする。初めて食べたほうじ茶あんは、口に含むと香りがわっと広がってとてもおいしかった。たっぷり乗っているけどくどくない。
食べ始めてから気づいたけど、お団子三本ってそこそこのボリュームがあって、結局終始満腹な一日だった。満足。

次はCAFESTAのエッグベネディクトと、玉ひでの親子丼をいただきに行きたい。人形町、楽しかった。