読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だれかへの手紙

letter to you

亀戸天神社の藤まつりと御朱印

藤まつりを見に亀戸天神へ。亀戸のほうへ行くのはこれが初めて。
藤「まつり」というだけあって、参道にはたくさんの屋台が並んでいた。

f:id:chihay:20150501063221j:image

鳥居をくぐると朱い太鼓橋とスカイツリーが視界に飛び込む。

f:id:chihay:20150501063234j:image

スカイツリーの形状は特段好みというわけではないのだけど、「スカイツリーのある風景」は意味があると思う。
f:id:chihay:20150501063253j:image

太鼓橋から藤棚を見下ろしたところ。
f:id:chihay:20150501063310j:image

細い道が入り組む境内はどこを向いても藤が見える。
藤色の濃さや、花の大きさくらいしか違いがわからなくて申し訳ない気持ちに。
f:id:chihay:20150501063333j:image
f:id:chihay:20150501063348j:image
f:id:chihay:20150501063400j:image
f:id:chihay:20150501063419j:image
f:id:chihay:20150501063432j:image
f:id:chihay:20150501063443j:image
f:id:chihay:20150501063514j:image
f:id:chihay:20150501063525j:image
f:id:chihay:20150501063533j:image

池に亀がいた。
f:id:chihay:20150501063457j:image

御朱印。流れるような筆致が美しい。藤まつりの印は藤色で、朱以外の印をいただいたのは初めてかも。
f:id:chihay:20150501063322j:image